内輪揉め

たけしや松本がコロナ対応批判、ワクチン批判を始めた。なんらかの統制が緩んだ可能性がある。

 

一方で山梨、愛知の知事はワクチンを打ちまくる、未接種者の行動を制限すると頑張り始めた。この人たちは逃げ遅れているのかもしれないし、追い詰められているのかもしれない。

 

思い出したが愛知県知事にはリコールの動きがあり、それを主導したとされる美容整形外科院長がなんらかの不正工作をおこなったとかで立ち消えになった経緯がある。この院長は世界の支配者集団と言われる一味の一因であることを公言していた。ということは、知事はワク推進派、非常に強力な推進派であり、それをリコールしようとしていた人間も悪の一味だったということになる。

 

これ、どう理解します?

 

仲間割れ、内輪揉めなんですかね。

 

とするともう統制も取れてないと。